ALYX AW18 New Arrival

2018/08/04

本日はALYX AW18をご紹介致します。

ALYXは、カリフォルニア出身Matthew Williamsが2015年にウィメンズとして立ち上げ、2017年からメンズもコレクションに加わった、現在では生産工場のあるイタリアのフェラーラを拠点とするブランドです。

セールスを管理する妻のJenifferとの間に授かった長女の名前をブランド名とし、洋服を自己表現の方法と捉えるWilliamsは、何年も着てもらえるように、また別のデザイナーのものとミックスしてもマッチするように、シーズンに特化しない普遍的なデザインを目指しています。また、1年かけ生地やウォッシング技術を開発、遊園地のジェットコースターのバックルの生産者の元へオーストラリアまで足を運ぶなど、情熱的に洋服作りを進めています。また、交友関係も幅広く、音楽やアート、zineなども大切にしています。ミリタリー、ゴシック、S&M、パンク、なスタイルのミックスを特徴とする彼ら。数字と文字によるブランドの成文化を目的として、2018年5月にブランド表記を “1017 ALYX 9SM”へと変更。呼び名はこれまで通りALYX(アリークス)ですが、Williamsの誕生日、そしてブランドが誕生したニューヨークのSaint Mark’s Placeの住所が数字の中にシンボリックに込められています。同年6月のパリ・ファッションウィークにて、多くの期待の中初のランウェイショーを開催し、Kanye West、Virgil Ablohを始めパリ中の著名人が集い、話題をさらいました。

WilliamsはNikeとのコラボレーション・ライン “MMW”や、Kim Jonesの依頼によりDior Homme SS19にて “Matthew Williams for Dior”として、Diorの過去の製品を踏襲しながらALYXのシグネチャー・アイテムであるローラーコースターバックルを使用したバッグの発表など、自身のブランドに留まらず活躍の幅を広げています。

FW18Men’s のテーマは “Relentless Collection” – 容赦のない、執拗なコレクション。

茨の輪やアメリカ国旗がプリントされたグラフィックTシャツ、ローラーコースターバックルが取り囲むパンツなど、Williamsらしい視点でそのムードが表現されています。


入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて8月5日 (日) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて8月5日 (日) 10:00より発売致します。


GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp