Jil Sander SS19

2019/02/23

本日はJil Sander SS19 Men’sをご紹介致します。

ブランドの核であり原点であるホワイト・シャツやスーツに立ち戻り、「ユニフォーム」を表現したコレクション。

「Knit Sweater」
コットン、モヘアやウール混合のマルチ・カラー・ニット。異なる編み目が洋服の中のイメージを広げます。

「Photo Print Shirt」
フェード・プリントのフォトTシャツ。幅広のクルーネックがスマートな印象に。

「Steven Shorts」
フレア感のあるユニフォーム然としたショート・パンツ。

「Drawstring Basket Bag」
牛革のバケツ型バッグ。鮮やかなグリーンにはワンポイントに、マットなブラックには全面にトーナルなロゴが刻印されています。

Jil Sander

ドイツ人ファッション・デザイナーJil Sanderが母親のミシン1台でスタートした、世界を代表するラグジュアリー・ブランド。Sander自身はデザイナーを降り、現在は元Raf Simons Dior、SupremeのデザイナーであったLucie and Luke Meier夫妻がデザインを担当。夫のLukeはハイエンド・ストリートウェア・ブランド「OAMC」ファウンダーとしても知られています。
彼らのメイン・コレクションとなるFW18についてMeier夫妻は「未来についてのコレクションであるものの、人間らしく、あたたかで、心が和む」ものにしたと語っています。「未来に良い印象を持って、ポジティブでいられるような」アプローチを、洋服を通し行っています。その意図は柔らかな素材、包み込むようなシルエット、アクセサリーでも表現されています。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて2月24日 (日) 11:00より発売致します。

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp