Walter Van Beirendonck AW17

2017/09/20

本日はWALTER VAN BEIRENDONCK AW17をご紹介致します。

1986年、アントワープ王立芸術学院出身の仲間と共に、ロンドンコレクションに出展し、絶大な評価を受け「アントワープの6人」と呼ばれ、一時代を築きます。その後、ブランド「W&L.T.(Wild&Lethal Trash)」をパリコレクションで発表。その攻撃的なコレクションは世界中から支持を集めます。
今シーズンは”ZWART”をテーマにコレクションを展開しており、このテーマには”現代が暗黒時代に突入しており、世界の死”という意味が込められております。宗教的で儀式的なショーは、デザイナーの”怒り”と”希望”が表現されており、獣の姿をしたバンドからは奇妙な演奏が流れ、彼らしい独創的な世界が表現されたショーとなりました。
今回は、ユーモア溢れる刺繍が目を惹くコートや、取り外し可能で手があしらわれたアームが特徴的なジャケット、コレクションでもモデルが着用しているキャップなど、ご満足いただけるラインナップとなっております。

こちらのアイテムはGR8にて9月21日(木) 11:00~より発売致します。


コレクションはこちらからご覧いただけます。

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL /
gr8@gr8.co.jp