Balenciaga SS19

2019/03/16

本日はBalenciaga SS19をご紹介致します。

「Generation Zのためのコレクション」

1990年代前半から2000年代前半生まれの世代を指すGeneration Z。まさに彼らそしてそれ以前の世代も体験している「現代」のデジタル・トンネルを表現したコレクション。別次元と同じく、「ファッションとは人々を別世界へ連れて行くこと」と語るGvasalia。デジタル・モニターのようなTシャツ、ネオン・グリーンの「Triple S」、大胆にロゴをあしらったジャケット、アクセサリーやバッグで春夏のスタイリングを引き締めます。

「Love Shirt」

「Love」のメッセージがプリントされたハワイアン・スタイル・シャツ。ドロップオフショールダーに長めのフロントでゆったりとしたスタイリングに。

「Eiffel Tower Small Tshirt」

エッフェル塔がモチーフのオールオーバー・プリント。スモール・フィットです。

「Oversized Pants」

チェック地にBalenciagaロゴのオールオーバー・プリント。ワイドレッグ、伸縮性のあるウエストバンドのリラックス・スタイル。

Balenciaga

1919年にスペイン人デザイナーCristóbal Balenciagaが創設したオートクチュール・ブランド。その彫刻的でボールのようなシルエットは同世代のクリスチャン・ディオール、ココ・シャネル、ジバンシーに大きな影響を与え、ファッションの常識を一新し、彼は今なおデザイナーたちの師と仰がれています。Balenciaga死去後、レディ・トゥ・ウェア・ブランドへと転身し、彼の意志を継ぐデザイナーがデザインを担当。現在はクリエイティブ・ディレクターにアントワープ王立芸術アカデミー卒、Maison Martin MargielaやLouis Vuittonのデザイン・チームを率い、Vetemenのデザイナーも兼任するDemna Gvasaliaが就任しています。AW18コレクションより、モデルの体型もすべてスキャンし、1枚の生地から3Dプリントで仕立てを行い、縫い目は最小限の2つに抑え、伝統的なBalenciagaらしい彫刻的な印象と、モデルに寸分違わず合わせた洋服づくりを最新テクノロジーで実現しています。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて3月17 (日) 11:00より発売致します。

 

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp