Heliot Emil SS19「Referential Transparency」

2019/04/15

コンピュータ・プログラミング言語「Referential Transparency」=「参照通過性」をテーマにしたコレクション。「参照通過性」とは、ある値を別式に置換してもプログラミング機能に支障のないことを意味します。人間で言えば、性格や性質を置換しても本来の自身の機能を完全に失うことはないという概念。そのメッセージを、ホワイトの半透明素材やグレー、ブラックの感熱素材などを用い、表現しています。

「Lightweight Jacket」

半透明のライト・ジャケット。ウエストのドロー・コードが異なる表情を生み出します。ブランディングにリフレクティブ・ディテール。

「Half Crop Shirt」

右裾のみクロップド処理されたシャツ。ディテールの異なるポケット、バックのカットなど、細部にこだわりが光ります。ボタン・オープンにしたスタイリングや、レイヤード・スタイリングに。

「Knitted Vest」

リフレクティブ糸を用いたニット・ヴェスト。

「Chest Bag」

快適性を重視したチェスト・バッグ。ショルダー・ストラップとバックのホルダーが安定感を与えます。「HE」のブランディングはリフレクティブ素材。

Heliot Emil

コペンハーゲン出身Julius、Victor Juul兄弟が曽祖父「Heliot Emil」の名を掲げ、2017年SSコレクションよりスタートしたユニセックス・ブランド。マーケティングとデザインを専攻したJulius がプロセス・アート、インダストリアル・テクノから着想を得たデザイン、クリエイティブ・ディレクションを行い、Victorがビジネスを担当。北欧のインダストリアルな香り、モノクロのカラーパネルに、細かなディテール。世界各地から集めた生地に日本製の装飾小物を用い、生産はイタリア、フランス、ポルトガルで行われています。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて4月16 (火) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて4月16日 (火) 10:00より発売致します。
尚、ONLINE STOREにて完売しました商品につきましては店頭での発売は致しませんので予めご了承下さい。

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp