Rick Owens Mens FW19 Pre 「Larry」

2019/07/30

Rick Owens Mens FW19 Pre 「Larry」

70年代、宇宙的でグラム・ロックな衣装をKissやGrace Jonesに提供していたのが、NY在住デザイナー、故人Larry Legaspi。インターネットの検索でもわずかな情報しか得られないものの、彼の革命的なデザインは長い間Owensのインスピレーションの源になっていました。コレクションだけでなく、Owensはファッション史に埋もれながらも後人の道標となった彼の功績を称える本の制作にも取り組み、2001年にエイズで亡くなったLegaspiのアーカイヴは、妻Valの協力の下に集められ、NYの名門パブリッシャーRizzoliより今年10 月に出版されます。
今シーズンはLegaspiへのオマージュに自身のエッセンスを加え、ブラックだけでなくレッドやオレンジなど、明るいカラーも取り入れています。

Rick Owens

カリフォルニア出身、パリ在住のRick Owensが1994年に立ち上げたブランド。LAでファッション・デザイン、パターンを専攻。「心地よさという大地にはきらきら光る糞を置くだろう」とデザイナーが語るように、着心地の良さだけを追求せず、グラム・ロック、グランジやゴシックをベースに、ブルータリストの雰囲気も合わせ持つラグジュアリーなコレクションを発表。色味を抑えたカラー・パレット、ミニマルでいながらも大胆なカッティングでOwensらしいシルエットを生み出しています。ファーニチャー・ライン設立、エキシビションも積極的に開催し、異端児としてカルチャー・シーンをリードし続ける存在です。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。

こちらのアイテムは下記の販売方法となります。

GR8直営ショップ店頭 7月31日 (水) 11:00より発売


GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp