KAR / L’ART DE L’AUTOMOBILE

2017/12/07

KAR / L’ART DE L’AUTOMOBILE

デザイナー”Arthur Kar”は、車のコレクター、兼L’ART DE L’AUTOMOBILEの経営者でもあるディーラーです。社名には、デザイナーの名前となる”Arthur(アチュール)”と”automobiles(車)”と”Art(芸術)”といった意味が込められており、人がアートを鑑賞したり、コラボレーションをするように、車でも同じ表現をしたいという思いが込められております。
今シーズンはブランドの起源が反映されており、それぞれのグラフィックプリントはブランドが設立された当初の世界感が感じられるものとなっております。洗車や修理工場などの彼のルーツを感じさせる要素が織り交ぜられながら自動車やアート、ファッションの歴史がデザインに落とし込まれています。全てのアイテムが洗練されたシルエットに作られており、モックネックと呼ばれる独特な襟元が特徴的です。

また、本日12月7日はデザイナー“Arthur Kar”氏の誕生日です。記念すべき日に彼の思いが込められたコレクションをGR8にて発売できることは本当に喜ばしく、この機会に多大な感謝を記しますとともに、彼の益々のご健勝とご活躍を、スタッフ一同心より祈念いたします。

[ ARTHUR KARAKOUMOUCHAIN ]

Arthurの父は、80年代にレバノンで活躍したラリーカーのレーサーでした。
ベイルートでは自動車修理工として工場を経営しており、Arthurは子供のころから車に囲まれた世界で育ってきました。80年代後半、家族がフランスに移住すると決めたときには、既に車や車の雑誌に魅せられていました。そして14歳のとき、Arthurは父に修理工場で一緒に仕事をしようと持ちかけられますが、彼はポルシェというブランドにすっかり魅了されていた為、ポルシェ近くの工場で洗車の仕事を始めます。16歳から20歳にして、彼は既にポルシェの機械工で働き、その後ドイツからフランスへとスポーツカーを輸入する会社で働き始めます。
25歳になるころには、パリにある友人のラグジュアリーなスポーツカー修理工場で、ファーストカーの販売会社を始め、2012年、Arthur30歳で<L’ART DE L’AUTOMOBILE>を設立。
そこでは、クラシックカー、スポーツカー、スーパーカー、そしてレーシングカーも取り扱っており、同じころに<KAR/ L’ART DE L’AUTOMOBILEという名で、車の世界をファッションに導入した新しいブランドを立ち上げます。由緒あるブランド車をファッション / ストリートの世界に取り入れることはとても挑戦的なことでした。ArthurL’ART DE L’AUTOMOBILEを経営する傍ら、何年にも渡りファッション業界について勉強を積み重ねます。
KARのチームはこれらの歴史や思い出、全てのことを服やアクセサリー、エンターテインメント、ライフスタイルの全てを通じて表現しており、世代も性別も問わず、誰もが楽しめるブランドを目標にコレクションを発表しております。

 

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp