(日本語) ALYX AW18 New Arrival

2018/08/04

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

本日はALYX AW18をご紹介致します。

ALYXは、カリフォルニア出身Matthew Williamsが2015年にウィメンズとして立ち上げ、2017年からメンズもコレクションに加わった、現在では生産工場のあるイタリアのフェラーラを拠点とするブランドです。

セールスを管理する妻のJenifferとの間に授かった長女の名前をブランド名とし、洋服を自己表現の方法と捉えるWilliamsは、何年も着てもらえるように、また別のデザイナーのものとミックスしてもマッチするように、シーズンに特化しない普遍的なデザインを目指しています。また、1年かけ生地やウォッシング技術を開発、遊園地のジェットコースターのバックルの生産者の元へオーストラリアまで足を運ぶなど、情熱的に洋服作りを進めています。また、交友関係も幅広く、音楽やアート、zineなども大切にしています。ミリタリー、ゴシック、S&M、パンク、なスタイルのミックスを特徴とする彼ら。数字と文字によるブランドの成文化を目的として、2018年5月にブランド表記を “1017 ALYX 9SM”へと変更。呼び名はこれまで通りALYX(アリークス)ですが、Williamsの誕生日、そしてブランドが誕生したニューヨークのSaint Mark’s Placeの住所が数字の中にシンボリックに込められています。同年6月のパリ・ファッションウィークにて、多くの期待の中初のランウェイショーを開催し、Kanye West、Virgil Ablohを始めパリ中の著名人が集い、話題をさらいました。

WilliamsはNikeとのコラボレーション・ライン “MMW”や、Kim Jonesの依頼によりDior Homme SS19にて “Matthew Williams for Dior”として、Diorの過去の製品を踏襲しながらALYXのシグネチャー・アイテムであるローラーコースターバックルを使用したバッグの発表など、自身のブランドに留まらず活躍の幅を広げています。

FW18Men’s のテーマは “Relentless Collection” – 容赦のない、執拗なコレクション。

茨の輪やアメリカ国旗がプリントされたグラフィックTシャツ、ローラーコースターバックルが取り囲むパンツなど、Williamsらしい視点でそのムードが表現されています。


入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて8月5日 (日) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて8月5日 (日) 10:00より発売致します。


GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp