(日本語) Heron Preston x Carhartt WIP

2018/12/16

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

本日はHeron Preston x Carhartt WIPをご紹介致します。

「過酷な作業とラグジュアリーの間にある緊張感」

Carhartt WIPが新たなコラボレーターに選んだのは、Heron Preston。「Carharttのファンになったのは、ニューヨークに移住した2004年。工事現場の作業員が着ているだけでなく、カルチャーを超越しているブランドだと気がついた。」と語ります。ファニー・パック、ビーニー、ジャケット、ベスト、パンツから成るカプセル・コレクションはCarharttのアイコニックなワークウェアをベースに、Prestonのシグネチャーである“СТИЛЬ”ロゴ、オレンジのトリム。そして実際に作業したかのような汚し加工。
キャンペーン・イメージは、「アート作業員の働く姿」。価値の高い美しいアートの運搬、設営現場、作業員などが表に出ることはありません。イメージと動画から、その表と裏の不思議な力関係が、伝わってきます。

Heron Preston
サンフランシスコ出身、ニューヨークのパーソンズ美術大学卒業、ALYXのMatthew Williams、OFF-WHITEのVirgil Ablohなど現在のストリート・ウェア・シーンを牽引するメンバーが2012年に始動したアート、音楽、ファッションのクリエイティブ集団Been Trillに参加。カニエ・ウェストやNikeのクリエイティブ・ディレクションも手がける中、ブランド・ロゴをマッシュ・アップしたTシャツをリリースし話題となります。海でビニール袋が腕に絡まり、世間に溢れるゴミ、とりわけファッション業界の生み出すゴミや汚染問題に目を向けるようになり、アーティストの創作活動の支援も行うDSNY(ニューヨーク市衛生局)に働きかけ、2016年にコラボレーションユニフォームを作成。ニューヨーク市のゴミゼロ運動を提言します。2017年に、自身のユニセックス・ファッション・ブランドHeron Prestonを始動、デジタル・ネイティブである彼の目を通したユース・カルチャーをアパレルで表現しています。

Carhartt
1889年、Hamilton Carharttがアメリカ・ミシガンで創業したワークウェア・ブランド。石油や金鉱夫、トラック運転手、農夫、カウボーイの作業着として、耐久/耐水/防炎に優れた製品で信頼を得ています。1989年にはEdwin、Salomee Faeh夫妻がヨーロッパで「Carhartt Work In Progress (WIP)」を立ち上げ。数々のブランドとのコラボレーションの中でヒップ・ホップ、スケートボード、zineなどサブ・カルチャー・シーンを掘り下げ、ストリートから発信するCarhattのワークウェアを提案しています。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて12月17日 (月) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて12月18
日 (火) 10:00より発売致します。
尚、店頭にて完売した商品につきましてはONLINE STOREでの発売は致しませんので予めご了承下さい。


 

SHOP NOW

HP x Carhartt JACKET
¥102,000

HP x Carhartt LS T-SHIRT
¥35,000

HP x Carhartt PANTS
¥77,000

SEE MORE Heron Preston x Carhartt WIP

 

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp