(日本語) BornxRaised x Babylon

2018/12/25

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.




    

「BornxRaised x Babylon」

LAを拠点とするBornxRaisedそしてBabylonのカプセル・コレクション。

ハードコア/パンクのテイストのBabylonと、共有するスケーターそしてLAの精神が見事に融合したコレクション。デス・メタル調グラフィックの「Death Metal T-shirt」や「腹が減っていたら消費するより金持ちを食え」というグラフィックの「Eat the Rich」ロングスリーヴ、電気処刑がモチーフのタイ・ダイ「Electric Dyed Longsleeve」、「カラテ・キッド」の続編「Cobra Kai」をインスピレーションにしたグラフィックの「Strike First=先制攻撃」フーディや原爆柄の「Atomic」フーディなど、ダークでセンセーショナルなメッセージが込められています。

ルックブックのモデルには1990年代のスケーターの若者たちを描いた映画「Mid90s」に出演するOlen Prenattを起用しています。

「Babylon LA」

2005年結成、カリフォルニアのハードコア・パンク・バンド「Trash Talk」のリード・ボーカル「Lee Spielman」そしてギターの「Garrett Stevenson」が2015年にLAでオープンしたスケーターやパンクスのためのスペース。スケート・ショップ、ギャラリー、たまり場、ユース・センターとして機能しており、SpielmanとStevensonが若い頃に好きだったもの、そして現代の若者たちが自分の居場所に出来る場所を目指しています。ブランドのアイコン・ロゴにはピースマークを使用し、音楽だけでなくアパレルも彼らの表現手段としています。

「BornxRaised」

2013年、LAからほど近いVenice Beach出身のSpantoと映像ディレクターAlex/2Toneが立ち上げたレーベル。「Gentrification is Genocide」= 再開発は大量虐殺だというメッセージを核に、地元Venice Beachで生まれ育った誇り(Born and Raised)をレーベル名としています。ギャングやグラフィティと共に生き、ガン闘病、そして刑務所の中で洋服レーベルを始めることを思いついたSpantoのリアルなライフスタイルが息づいています。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて12月26日 (水) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて12月26
日 (水) 10:00より発売致します。
尚、ONLINE STOREにて完売しました商品につきましては店頭での発売は致しませんので予めご了承下さい。

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp