(日本語) 032c SS19「Cosmic Workshop」

2019/03/12

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

Maria Kochデザインによる、初のウィメンズ・コレクションも発表されたSS19。10代の頃のベルリンを回顧したロマンティックな切望がインスピレーション。自分の心、現実、そして同世代、自分はどこにいてどこに行きたいのか。その緊張感の中でアイデンティティが形作られて行く。クラブや地下室、集団で、あるいは密かにたった一人で自分の居場所を探し、ストリートや星空の下を自由に闊歩する勇敢で好奇心旺盛な人たちのための洋服です。

「Cosmic Workshop Reversible Blouson」

アイコニックな032cロゴが大胆に、また胸元に小さくプリントされたリバーシブル・ブルゾン。

「Cosmic Workshop Fully Printed “Bard” Sweatshirt」

パウダーのようにふんわりとしたカラーリングの総プリントのクルーネック。それとは対照的にバックには軍馬、スリーヴには記章のプリント。

「Cosmic Workshop Reversible T-Shirt」

胸元にアイコニックな032cロゴをあしらったリバーシブル・Tシャツ。

「Cosmic Workshop ”Rave” Pant」

心変わりに対応するためのパンツ。032cアパレルの中で最も履きやすいパンツとブランドがうたう通り、テクニカル素材や調整しやすいゴム・ストラップを搭載。

032c
Joerg、Maria Koch夫妻がベルリンで2001年にスタートさせた年2回発行の雑誌。032cとは、Pantoneの赤のコードであり、彼らの象徴色となっています。雑誌だけでなく、かつて教会であったベルリンのブルータリスト建築の自宅兼オフィス兼ショップでは定期的に032c Workshopも開催しています。2015年より、アパレルラインをローンチ。GR8と親交の深いCali Thornhill DewittやALYXもコラボレーションしています。そのすべてを統合した032cというプラットフォームが、FREEDOM(自由)、RESEARCH(探求)、CREATIVITY(創造性)のマニュアルとなっています。トレンドの追求や時事に左右されるのではなく、「過去と未来、ファッションとアート、若者と先人、デザインとカオス、地元と世界が同居するネットワークに支配されたカルチャー」の中で彼らにとっての “ネクスト”を記録しています。Birkenstockとのコラボレーションも発表したばかりです。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて3月13 (水) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて3月13日 (水) 10:00より発売致します。
尚、ONLINE STOREにて完売しました商品につきましては店頭での発売は致しませんので予めご了承下さい。

GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp