(日本語) Marcelo Burlon County of Milan SS19

2019/03/29

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

Marcelo Burlon County of Milan SS19

スティーヴン・スピルバーグ監督の1977年公開SF大作「未知との遭遇」とのオフィシャル・コラボレーションを果たしたコレクション。大胆なカラーリングの中にも洗練さが増しています。

「C.E All Over Child Shirt」

「未知との遭遇」の中で最も印象的な場面を切り取ったグラフィックを全面にプリントしたTシャツ。

「All Over Eastpak Backpack」

「All Over Eastpak Gym Bag」

「All Over Eastpak Fanny Pack」

SF的なマルチカラーのバッグ。「この映画は17歳以下には衝撃的過ぎる内容が含まれています」という警告文が。

「Wings T-shirt」

ブランドのアイコンであるウィングスを大胆にプリントしたTシャツ・シリーズ。

宇宙への鍵を表すシグネチャー「クロス・ロゴ」そして「ウィングス」を各所にあしらったアクセサリー・シリーズ。

Marcelo Burlon – County of Milan
デザイナーのMarcelo Burlonは、自然に囲まれたアルゼンチンのパタゴニア地方出身、家族でミラノに移住後、16歳でクラブで働き始め、Jean Paul GaultierやHelmut Lang、Madonnaに影響を受けながらやがて自身のパーティ“I pretend to be a DJ”を主催、DJとしても世界各地で活躍します。イベント・プランナーとしてChanel、Versace等のメゾン・ブランドのディナー、オープニング、アート展示会を20年に渡り多数プロデュース。2012年にはナイト・ライフ、ストリート・シーンに溶け込むハイ・エンド・ブランド “Marcelo Burlon”をスタートし、瞬く間にクラブ/ストリート・キッズの心を掴みます。2015年にはビジネス・パートナーであるDavide de GilioとClaudio Antonioliと共にストリート・ウェアの生産、ディストリビューションを手掛けるNew Guards Groupを立ち上げ、まるでパーティにDJ未経験者をブッキングするように柔軟なキュレーションでOff-White c/o Virgil Abloh、Palm Angels、Unravel Project、Heron Preston、A_Plan_Application、Alanuiの親会社となりました。彼の人生を赤裸々に綴るドキュメンタリー映画“UNINVITED”も公開になるほど、現在のストリート・シーンを牽引する存在です。

入荷アイテムの詳細はGR8 Newsletterにてご紹介しておりますのでぜひご活用ください。
こちらのアイテムはGR8にて3月30日 (土) 11:00より発売致します。
また、GR8 ONLINE STOREて3月30
日 (土) 10:00より発売致します。
尚、ONLINE STOREにて完売しました商品につきましては店頭での発売は致しませんので予めご了承下さい。


GR8
LAFORET HARAJUKU 2,5F
1-11-6 JINGUMAE SHIBUYA-KUTOKYO
1500001JAPAN
TEL&FAX
/(03)3408-6908
MAIL gr8@gr8.co.jp